受験上の配慮

身体に障がいなどがある受験生の事前相談(受験・就学上の配慮)を受け付けます。視覚障がい、聴覚障がい、肢体不自由、音声機能・言語機能障がい、慢性疾患、発達障がいなどで受験および就学上、特別な配慮を希望する方は、出願に先立ち受験上の配慮に係る申請書類を2019年11月29日(金)までに入試課宛に送付してください。

(1)受験上の配慮を申請する際の申請書類

  1. 受験上の配慮申請書(本学様式)
  2. 診断書(コピー可)または障がい者手帳のコピー
  3. 大学入試センター試験での受験上の配慮事項審査結果通知書のコピー

(2)受験上の配慮を希望する際の試験会場

受験上、特別な配慮や措置を希望する場合は、豊洲キャンパス試験会場および大宮キャンパス試験会場のみの対応となる場合があります。

ページトップに戻る