卒業生の声

授業や研究での学びは自信となり、内定獲得につながった

実際にプログラムを組んだり、実験のレポートの作成など、手を動かす作業が多く、力がついていることを実感できました。就職活動においても学んできたことや研究内容に自信を持って説明でき、内定獲得につながったと感じます。私はMR(複合現実)の研究を行いました。MRはゲームや教育、観光などさまざまな分野で使われており、私が携わった研究がより便利な生活を実現する架け橋になればと思います。

<data.image.alt>

富士通株式会社
西村 凌
工学部 通信工学科(現 情報通信工学科)
2018年3月卒業