工学部機械工学科

工学の基幹として、あらゆるものづくり産業に関われる

1・2年次では力学・数学を中心に専門科目を段階的に導入。3・4年次では実験、実習、製図、ゼミナール等の体験科目や先端分野を学びます。教育・研究分野は材料、流体、熱・エネルギー、振動・制御、設計・加工、応用領域の6系列が中心。航空宇宙工学、メカトロニクス、バイオメカニクスにも範囲を広げています。

概要をもっと読む

キャンパス

1・2年次
大宮キャンパス埼玉県さいたま市見沼区深作307
3・4年次
豊洲キャンパス東京都江東区豊洲3-7-5

4年間の流れ

※2019年度実績

1年次力学と数学を中心とした基礎科目を学ぶ

機械工学の基礎

オムニバス形式の講義と、レポート、調査、プレゼンテーションにより、材料、流体、熱・エネルギー、振動・制御、設計・加工、応用領域の6系列分野を体験。機械工学の概略を理解します。

2年次講義と演習で機械工学の全体を学ぶ

機械設計製図1

JIS規格に基づく機械製図の基礎を学び、課題演習を通じて正確かつ迅速に機械図面を読む力、描く力を身につけます。また、ものづくりに必要な工作法・機械材料の知識も育みます。

3年次実験を中心に、さらなる専門知識の修得をめざす

機械工学実験

材料力学、流体力学、熱力学など機械工学に関わる諸現象について実験を行い、体験を通じてさまざまな物理現象を確認。データの処理方法、測定機器の原理や扱い方などを理解します。

カリキュラム
1年次
材料力学1/機械加工/機械運動学/機械工学の基礎1・2/図学/機械材料
2年次
材料力学2/Hydrodynamics1/流れ学2/熱力学1・2/機械設計製図1・2/機械要素/応用解析学/確率統計/加工学/振動工学1/エネルギー・環境論
3年次
機械工学実験/応用機械工学実験/エンジンシステム/振動工学2/制御工学1・2/伝熱工学/エネルギー変換工学/材料強度学/電気工学/電子工学/航空宇宙工学/機械分子工学/低温工学/技術者倫理/機械ゼミナール1/プログラミング言語/プログラミング演習/計算力学/流体力学1・2/Advanced course on Mechanical Engineering/Mechatronics/工学英語Ⅲ/マイクロ・ナノ工学/自動車メカニズム
4年次
Seminar on Advanced Mechanical Engineering/卒業研究1・2
取得可能な資格や免許
資格
  • ★ 過程履修資格(所定の科目を履修することで、卒業と同時に無試験で取得できる資格)
  • ▲ 資格取得にあたり、受験資格などの必要な条件の一部が免除または緩和される資格
  • ■ チャレンジできる資格
免許
  • 中学校教諭一種免許状(数学)
  • 高等学校教諭一種免許状(数学・工業)

研究室PICKUP

在学生の声

卒業すると

機械工学はすべてのものづくり産業と密接に関係しています。機械工学科の卒業生は、自動車、電機、鉄道、精密機器、工作機械、建設、プラント、情報機器などさまざまな分野の企業で活躍しています。

就職・進学の割合
進学34.9%
就職62.3%
その他2.8%

※2018年度卒業生実績

主な就職先

  • 自動車メーカー:トヨタ自動車(株)、日産自動車(株)、本田技研工業(株)、(株)SUBARU、スズキ(株)、日野自動車(株)、いすゞ自動車(株)
  • 自動車部品:ヤマハ発動機(株)、ジヤトコ(株)
  • 産業機械メーカー:日立建機(株)、三ツ星ベルト(株)、ダイキン工業(株)、NOK(株)、NTN(株)、THK(株)
  • 重工業:川崎重工業(株)、(株)IHI、住友重機械工業(株)
  • 造船メーカー:今治造船(株)、三井E&S造船(株)
  • 鉄道:東日本旅客鉄道(株)
  • 電気・電子機器メーカー:(株)東芝、パナソニック(株)、シャープ(株)、三菱電機(株)、富士電機(株)、京セラ(株)、オムロン(株)、セイコーエプソン(株)、(株)トプコン ほか
  • 卸売業(商社):キヤノンマーケティングジャパン(株)

卒業生の声