工学部電子工学科

新しい技術に対応する基礎学力と創造力を身につける

電子デバイスなどのミクロな世界から、ロボットや情報システムなどのマクロな世界までを扱う電子工学を探究する学科です。電子工学の先端分野の研究に取り組みます。電子工学の基礎となる電気回路、電磁気学から、より高度な専門知識へと学修します。

概要をもっと読む

キャンパス

1・2年次
大宮キャンパス埼玉県さいたま市見沼区深作307
3・4年次
豊洲キャンパス東京都江東区豊洲3-7-5

4年間の流れ

※2021年度実績

1年次物理・化学・数学と電子工学の基礎を学ぶ

電気回路 1・2

電子工学を学ぶうえで重要な基礎理論の一つです。直流回路から始め、交流における基礎理論を順を追って理解し、さらに共振回路や二端子対回路について学んでいきます。

2年次電子回路、電子物性の基礎を学ぶ

電子回路

エレクトロニクスの基礎であるアナログ・ディジタル電子回路の理論を学びます。電子回路の動作原理を学び、新しい素子に対応して回路設計を行うための能力を修得します。

3年次電子工学の専門科目を学ぶ

電子工学コース実験 1・2

身につけた基礎知識を実践活用するために、組込みコンピュータなどの専門分野に関する実験を行います。レポート作成などを通じて、結果を考察・報告する能力を高めます。

カリキュラム
1年次
電磁気学 1/電気回路 1・2 /電気数学 1・2 /電子工学一般
2年次
電気回路 3 /電磁気学 2・3 /電子材料基礎/電子物性基礎/アナログ電子回路 1・2/ディジタル電子回路/電子工学基礎実験/電子工学製作実習
3年次
信号処理回路/情報伝送回路/制御工学/集積回路工学/音響システム/半導体工学・電子デバイス工学・電子材料評価論/電子工学コース実験 1・2
4年次
研究室に所属して卒業研究
取得可能な資格や免許
資格
  • ★ 過程履修資格(所定の科目を履修することで、卒業と同時に無試験で取得できる資格)
  • ▲ 資格取得にあたり、受験資格などの必要な条件の一部が免除または緩和される資格
  • ■ チャレンジできる資格
教育職員免許状

研究室PICKUP

卒業すると

現代社会の基礎技術を担う電子工学。卒業生は、電子機器、自動車、医療機器、機械などの製造業に限らず、鉄道、情報通信の分野でも活躍しています。

就職・進学の割合
進学39.7%
就職58.6%
その他1.7%

※2020年度卒業生実績

主な就職先

  • 電気機器:富士通(株)、三菱電機(株)、シャープ(株)、(株)富士通ゼネラル、住友電装(株)
  • 情報・通信業:東日本電信電話(株)、(株)ジュピターテレコム、(株)日立システムズ、ジェイアール東海情報システム(株)
  • 輸送用機器:(株)SUBARU
  • 精密機器:(株)ニコン
  • 陸運業:東日本旅客鉄道(株)、東海旅客鉄道(株)、東京地下鉄(株)

大学院進学者の主な就職先

  • 電気機器:パナソニック(株)、ソニーグループ(株)、日本電気(株)、キオクシア(株)、マイクロメモリジャパン(同)
  • 輸送用機器:本田技研工業(株)