LABORATORY GUIDE

建築学部 建築学科(APコース)

実社会の身近な諸問題の解決から、環境問題や国際貢献まで、建築を通して社会に貢献できる人材を育成します。実践的なプロジェクト型教育(PBL)を重視するほか、海外連携大学との交換授業を中心とした交流経験により国際的な感性を身につけます。コミュニケーション能力を向上させ対話型の授業も特徴の一つです。

※建築学科の研究室は3つのコース(APコース、SAコース、UAコース)で共通しています。4年次においては、自身が所属するコースに関わらず全ての研究室から横断して選択が可能です。

研究室一覧

ページトップに戻る